読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性リウマチに必要なこと5

 このブログは真剣にリウマチに悩み苦しんでいる男性の方やそのご家族の方に向けてお伝えしています。少しでもリウマチの症状や気持ちに余裕がある方は控えて下さい。 お願いします…

 今回は、

『リウマチ男性に必要なこと5』

についてお話します。

前回のお話は、

遺伝

についてお話しました。

あなたの家系によってカラダの弱い部分が

遺伝的にある、

そして、そのあなたの遺伝的な弱い部分を

自分自身で知っておく必要があります。

ただ…

その遺伝的な弱い部分を

『遺伝だから仕方がない!』

とあきらめる事ではなく、

その弱い部分を

促進するのも…

抑制するのも…

すべて環境次第だというお話をしました。

そして今回お話する事は、

細胞』についてです。

人間のカラダは約60兆個の細胞から

出来ていると言われています。

そして、
その細胞はすべて2年以内で入れ替わるとも

言われています。

脳の細胞は大体1年…

血液の細胞は4ヶ月…

骨の細胞は 3ヶ月…  

肝臓の細胞は 6週間… 

皮膚の細胞は 1ヶ月…

胃の粘膜の細胞は 5日…

細胞はあなたが食べる食べモノから栄養を

とって細胞を作ります。

そして、

古い細胞を尿や便から出していきます。

あなたのカラダはその繰り返しで

新しいものへと

どんどん細胞が変わっていっています。

ですが、、、

なぜ?細胞が入れ替わっていても…

病気が良くならないのか?

体調が何も変わらないのか?

と、あなたは思うかもしれません。 

すべて新しいものに細胞が

入れ替わっているのであれば、

まったく新しいカラダになっていて当然…

しかし、リウマチが良くならない。

なぜか?

その答えは、

あなたの習慣環境が変わっていない

からです。
逆に考えたら、

あなたの習慣や環境を変えていけば、

わずか2年で全く違うカラダになれる…

という事です。

なぜ?ボクがここまで強く言えるかと言うと、

ボク自身が実感してきたからです。

 

f:id:horiesky:20170223220459j:plain

 

ボクはリウマチを乗り越えるまでに

6年もの長い時間がかかりました。

発症して2年後に歩行が困難になり、

すべて何もかもイヤになりました。

そして、その後も歩く辛さに耐えきれず

正直、

まともな習慣をする事が出来ませんでした…

毎日、関節の痛みに苦しみ、

そして食事もできない日も多く…

運動はもちろんカラダを動かす事さえ

苦痛でした。

そんな状態なので、

この先の将来にすごく不安と恐怖を

抱いていました。

仕事ができなくなったらどうしよう…

生活ができなくなってしまったらどうしよう…

家族を不幸にしてしまったらどうしよう…

と、常に頭にありました。

どうする事もできない苛立ちや自分が嫌いで

自己嫌悪になる日ばかりでした…

しかし、人間と言うものはすごいもので

痛みに対して、

だんだん対抗する力がつきはじめるようになり

ボクは次第に痛みに慣れていきました。

そしてそこから少しずつ、

さまざまな知識を勉強するようになり

ボクは本格的に良い習慣に変えていきました。

その時すでに…

リウマチを発症してから4年近くの年月が

過ぎていました。

もちろんその4年間の間でも、

いろいろ習慣を変える努力をしました。

が、

結局、日々おそわれる痛みに耐えきれず

将来の不安と恐怖に心までも奪われ…

途中で妥協することばかりが続きました。

なので、

痛みに慣れはじめた4年後の頃から、

本格的にボクは良い習慣に変えていきました。

そして、その効果はボク自身が実際、

経験することができました。

いままで、ボクの口元には毎日のように

胃腸の不具合で吹き出物がでていたのですが、

ほんの1ヵ月も経たない内に

肌がキレイになり始め、

胃腸の不具合でだるく重たく感じていた

食後の症状も劇的に改善されていきました。

何よりも排泄がスムーズにいき始めたことに、

今までにない驚きと喜びを感じました。

・・・
『男性リウマチに必要なこと5』

あなたのカラダを作っている全ての細胞

約2年で全て新しいものへと変わります。

もちろん、

東洋医学では7年周期といわれているのですが

それは、

なにも普段の生活習慣を意識しないで

いたとして、7年周期だとボクは感じます。

しかし、徹底的な良い習慣をつけることで

その周期をあなた自身で早めることは

可能です。

『なかなか症状が治らない…』

という信号がもしあなたにあるのだとしたら

それは日々の習慣や環境を変えるサインです。

人間は習慣の生き物です。

あなたは毎日、

同じ時間に同じようなことをして…

同じ人に同じように怒り…

いつもと変わらない同じような考えを持ち…

毎日、同じようなことを考え

同じようにヘコむ。

一度、あなたの日々のルーティン(習慣)を

意識してみて下さい。